ricacoの記事一覧

  1. 結構面白いインドのコンドーム事情

    こんにちは、りかザキ@ricazakiです。避妊のためという目的だけでなく、性感染症に有効なコンドーム。私たちをバイ菌などから守ってくれる絆創膏のように、コンドームもちゃんとした医療用具ですね。

    続きを読む
  2. インドでロックダウン中の1ヶ月の家計簿

    こんにちは。コロナウイルス によるインド全土ロックダウン中の中、インドで生息しているりかザキです。3月24日からロックダウン中で2回のロックダウン延長があり、もうすぐでロックダウン生活も約2ヶ月に差し掛かるところまで来ています。

    続きを読む
  3. インドのコロナウイルス事情について。そして今思うこと

    こんにちは。只今、インド・グルガオン で生息しているりかザキです。昨日インドではモディ首相のライブ配信があり、インド全土がロックダウン延長するとの公式のアナウンスがありました。本当は昨日4月14日までの予定だったのですが、本日の公式アナウンスにより5月3日まで延長です。

    続きを読む
  4. マレーシアでインドを味わえるスポット in クアラルンプール

    こんにちは、りかザキ@ricazakiです。ざっくりと分けるとマレー系、中華系、インド系と約3つの人種が共存しているマレーシア。マレーシアにいるインド系の方々は主に南インドのタミル地方の方々で、マレーシアにあるインド系のお店はタミル語で店名が看板に書かれている場合が多いです。

    続きを読む
  5. インドの治安ってどんなもん?私の経験談と、詐欺や痴漢に対する対策

    現時点で、インドにこれまで4回行ったことのある私。期間は毎回、1ヶ月〜2ヶ月でバックパックを背負って1人で周遊しています。そして毎回、渡航前にも渡航後にも数多くの人からこう聞かれます。「インドの治安って悪くないん?」「女1人でインドって大丈夫なん?」と。

    続きを読む
  6. [デリーの安宿事情]パハールガンジではなくサウスデリーに泊まれ!

    インドの玄関口といっても過言ではないインドの首都「デリー」。バックパッカーの聖地が数多くある北インドを周遊するには、避けては通れない地です。そして、悪名高き詐欺師が数多くいることで有名な地でもあります。

    続きを読む
  7. 観光都市のピンクシティ・ジャイプールで何ができる?[ホステル、観光スポット、食事、交通手段を徹底解説]

    北インドの定番観光ルート、通称ゴールデンルートに含まれている観光都市ジャイプール。ピンク色の建造物が数多くあることから別名「ピンクシティ」とも呼ばれており、インスタ映えスポットだらけなのでインスタグラマーのインスタでよく登場するインドの都市でもあります。

    続きを読む
  8. シク教の友人達と夜中にデリーのグルドワラを巡った時の話

    以前、デリーのシク教の友達2人とデリーのグルドワラを巡礼した時の話を今日はしていこうと思います。

    続きを読む
  9. 京都・北野天満宮のシンボルである牛とインド、ヒンドゥー教との関連性

    学問の神様として、受験を控えている学生などに人気で参拝者が絶えない京都の北野天満宮。そんな北野天満宮境内にはたくさんの牛が境内に鎮座しています。この牛は目が赤いのが特徴的。目が赤いのは、菅原道真(北野天満宮の御祭神)を瞬きせずに待っていたということを象徴している。

    続きを読む
ページ上部へ戻る
Translate »